泉南、泉佐野、泉南郡で実印購入をお考えの方は、はんこの専門店イオンモール日根野店へ

泉南市、泉佐野、泉南郡で実印購入をお考えの方は、
印鑑専門店 いんかん生活宮本印判店
イオンモール日根野店へどうぞ。



いんかん生活宮本印判店
【ドメインHP】
http://www.miyamotoinban.co.jp

イオンモール日根野店
http://www.hankoha.jp/mmt2.html  
画像


イオン東岸和田店
http://www.hancowa.jp/mmt3.html
画像


イオンモール和歌山店
http://www.miyamotoinban.co.jp/00amw1.html
画像


本店 
http://www.hankoha.jp/mmt1.html 
画像



泉南市の印鑑証明
http://www.city.sennan.osaka.jp/simin/inkan.htm

印鑑登録
印鑑証明は、泉南市に登録された個人の印鑑(印影)を証明するものです。

この印鑑証明は個人が社会生活の中で必要になる種々の手続きや
法律行為に用いられ、特に資産の処分や融資の手続きには欠かせないなど、
たいへん重要な役割を果たします。

それだけに、市では印鑑登録申請の取扱にあたっては、
より慎重であることが求められており、登録された方自身も、
登録した印鑑(実印)や印鑑登録証(登録済を証明するカード)の保管には
十分なご配慮をお願します。

印鑑登録証の交付には、手数料400円が必要です。

印鑑登録の手続きは、以下の通りです。

 <印鑑登録を本人が申請する場合で、即日交付できる場合>
 ○官公署発行の写真の貼付された証明書(運転免許証・パスポート・住基カード等)がある場合
 ○印鑑登録する人を市内在住のすでに印鑑登録をされている方(20歳未満の人は除く)が、
 本人であることを保証する場合
 ※この場合は、所定の保証書(登録印鑑を押印したもの)が、必要です。

 <印鑑登録を本人が申請する場合で、即日交付できない場合(上記以外の場合)>
 〇本人の意思を確認するための照会書を本人の住所地宛に送付します。
 〇照会書が届いてから所定の期日内に必要事項を記載して持参してください。
 〇その時に本人の確認を行いますので、健康保険証等氏名の確認できるものを持参してください。
 そのうえで印鑑登録証を交付します。

 <代理人が登録申請する場合(即日交付はできません)>
 〇本人が、自署、及び登録申請する印鑑を押印した委任状を持参してください。
 (15歳未満の人は代理人になれません。)
 〇申請後、本人の意思確認のための照会書を本人の住所地宛に送付しますので、
 照会書が届いてから所定の期日内に、必要事項を記載して持参してください。
 〇その時に本人及び代理人の確認を行いますので、健康保険証等氏名の確認できるものを
 持参してください。そのうえで印鑑登録証を交付します。

未成年者が印鑑登録申請する場合は、
すでに印鑑登録されている父母(どちらか一方)の同意書(登録印を押印したもの)が必要です。
(同意者の住所が泉南市以外の場合は、印鑑登録証明書が必要です。)

15歳未満、及び成年被後見人は印鑑登録できません。

プラスチックの流し込みまたはプレス加工の印鑑及び欠けた印鑑は登録できません。

印鑑登録証を紛失した場合は、初めて登録手続きをする場合と同じ手続きが必要です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック