高野山 金剛三昧院に行ってきました。北條政子 源頼朝などに想いをはせて。御朱印もいただきました。

高野山 金剛三昧院に行ってきました。

金剛三昧院6.jpg

1211年 北条政子の発願により
源頼朝菩提のために禅定院として
創建された。
開山供養には栄西も招かれ、
開山第一世となった。
承久元年(1219年)、
源実朝菩提のために禅定院を
改築して金剛三昧院と改称し、
以後将軍家の菩提寺として信仰された。

金剛三昧院1.jpg
この中に 頼朝や足利尊氏の位牌もあるという。
武家政権と共にあるお寺。


金剛三昧院2.jpg
経蔵 
版木が、500枚以上 保存されているとか。
仏教建築の書庫、倉庫らしい。

金剛三昧院3.jpg
経典や版木などを保管するために建てられた。
建築様式は奈良にある東大寺正倉院などと
同じ校倉造りで 保存もよく重要文化財に指定されている。
内部には「高野版」と呼ばれる経典が書かれた版木が、
500枚以上収められているとのこと。
観たい!

多宝塔
金剛三昧院5.jpg

紅葉もきれい

金剛三昧院4.jpg

御朱印もいただきました。
金剛三昧院8.jpg

北條政子と彫っています。
北條政子.png
以前に 近畿印章業連盟で作った製作過程の動画で使った版下です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント