スッキリ印影は 印面への丁寧な平滑作業と押すにはコツ


スッキリ印影には
彫刻時 印面への丁寧な平滑作業も大事です。

印鑑の綺麗な押し方





印鑑を綺麗に押すにはコツがあります。

捺印する紙の下は平らな面で。
印マットを敷くのがおすすめです。
できれば大きめのものが押しやすいです。

そして朱肉のつけ方ですが
ギュギュっと一度につけるのではなく
印面に朱肉を薄くのせるように
ポンポンと何度も朱肉をつける感じです。
彫ったところに朱肉がつまらないように
するのが大事です。

印面にしっかりと朱肉がつけられたら
両手でかまえ、垂直に押します。
この時「の」の字をかくように
重心を移動しながら押すことがポイントです。

上手く押せない時は
朱肉が減ったり悪くなっていないか
印面に朱肉やゴミが詰まっていないか
などを確認してみてください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント