落款と篆書はメッセージ力抜群 【馬超孟起】三国志の武将 いよいよ登場です。

馬超
中国後漢末期から三国時代にかけての蜀漢の将軍。
字は孟起
後漢の名将馬援の子孫の出身
曹操に服属していたが、後に韓遂と共に曹操に反乱を
起こして敗れ流浪した末、益州の劉備の下に身を寄せ、
その後 蜀の孔明や武将達と共に活躍。

馬超孟起.png

落款と篆書はメッセージ力抜群です。
漢字の威力も!!
漢字だけが世界4大文明の
文字で唯一生き残っているのも
意味があると思います。

三国志演義にみられる【五虎大将軍】の文字を篆書で
入れてみました。

馬超孟起2.png

白抜きの趣もいいのではと思っています。
顔は若干怖そうになりますが。

印鑑ケースには、汚れも目立たないので
合っています。

これは作成済みで 管仲
70kantyuu1640.jpg

こちらが掲載のページです。
http://www.miyamotoinban.co.jp/70nenga2.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント