テーマ:馬超孟起

落款と篆書はメッセージ力抜群 【馬超孟起】三国志の武将 いよいよ登場です。

馬超 中国後漢末期から三国時代にかけての蜀漢の将軍。 字は孟起 後漢の名将馬援の子孫の出身 曹操に服属していたが、後に韓遂と共に曹操に反乱を 起こして敗れ流浪した末、益州の劉備の下に身を寄せ、 その後 蜀の孔明や武将達と共に活躍。 落款と篆書はメッセージ力抜群です。 漢字の威力も!! 漢字だけが世界4大文明…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more